読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kmizuの日記

プログラミングや形式言語に関係のあることを書いたり書かなかったり。

Kotlinのコレクションに対してstreamメソッドが呼び出せない

Java 8でjava.util.Collectionに追加されたメソッドとして、Streamを返すstream()メソッドがあります。これ、java.util.Collectionに追加されたメソッドなのだから、当然Kotlinでも呼び出せて良いはずですが、実はできません。

>>> val x = listOf(1, 2, 3, 4, 5)
>>> x.stream()
error: unresolved reference: stream
x.stream()
  ^

Scalaでは何の問題もなくできます(なお、SAM Type変換を行っているので、Scala 2.12以降でのコードです)。

scala> import scala.collection.JavaConverters._
import scala.collection.JavaConverters._

scala> val x = List(1, 2, 3, 4, 5).asJava
x: java.util.List[Int] = [1, 2, 3, 4, 5]

scala> x.stream()
res0: java.util.stream.Stream[Int] = java.util.stream.ReferencePipeline$Head@3739f3c9

scala> x.stream().filter{e => e % 2 == 0}
res1: java.util.stream.Stream[Int] = java.util.stream.ReferencePipeline$2@59371066

さて、何故、このような差が生まれてしまったのでしょうか。KotlinではJavaのコレクション・フレームワークを、実装上は再利用しつつ、型としては違う振る舞いを与えているからです。そのため、無理やりjava.util.Collectionにキャストしてやると、stream()メソッドが呼び出せるというめんどくさい挙動になっています。

>>> val x = listOf(1, 2, 3, 4, 5)
>>> (x as java.util.Collection<Int>).stream()
java.util.stream.ReferencePipeline$Head@15d0c81b
>>> (x as java.util.Collection<Int>).stream().filter{it % 2 == 0}
java.util.stream.ReferencePipeline$2@587c290d

よーするにKotlinのコレクションはJavaのコレクションだといいながら、型としてはJavaのコレクションだと思って扱うと上手くいかないという悲しい例です。 JavaとinteroperableじゃないKotlinの悲しい一面です。

ところで、

kotlinlang.org

をみると、

Kotlin supports Java 8 streams, which provide similar functionality

と書いてありますが、こういうのをみると、どこがやねん(何故か関西弁っぽい)とツッコミたくなります。