読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kmizuの日記

プログラミングや形式言語に関係のあることを書いたり書かなかったり。

githubに "scalajp" organization を開設しました & Scala関係の翻訳プロジェクトを scalajp に移管してもいいという方募集

ScalaJPが発足して、約2ヶ月くらいになるのですが、英語ドキュメントの翻訳にあたって、共同作業をするのに良い場所が無いのが悩みの種でした。githubを使えばよい、というのはわかっていたのですが、個人のアカウントだと、管理がややこしくなりそうで、イマイチ踏み切れませんでした。

この件に関して、Lingrscala-jpチャットルーム@eed3si9nと話しあっていたところ、scalajpっていうorganizationを作ればよいのでは?というアドバイスをいただきました。

これは、ドキュメントの日本語訳の集積、翻訳のレビューなどを行うために良いアイデアだ、ということで、Typesafeの方にscalajp organizationを立ち上げる旨メールを送って、許可をいただいたので、早速作成しました。現在のところ、@eed3si9n による Scalaコレクションアーキテクチャやsbtチュートリアルの翻訳等が既にscalajpに移管され初めています。

有志でScala関係のドキュメントを翻訳している方で、scalajp organizationの方に移管しても良い、という方がおられましたら、ぜひ、 mizushima at scala-jp.org までご一報いただくか、twitterでメンション送ってもらえればと思います。基本的に、移管するといっても、最終的な資料置き場がscalajpの上になるだけで、それぞれの作業は各位でリポジトリをforkして、作業していただく形になります。

というわけで、われこそは、という方はぜひご連絡を。