kmizuの日記

プログラミングや形式言語に関係のあることを書いたり書かなかったり。

Kyoto.Mokumoku Vol.1開催しました

新型コロナ禍による自粛もだいぶ緩和されてきた昨今、リモートワーク続きで人と会えてないなあ……などと思いながらいつものように三条通りを散歩していた時でした。 副業のプログラミング教育でTypeScriptを教えている 荘子万能さんにばったりローソンに遭遇…

Play Frameworkに寄付始めました

こういうのは個人でやるなら黙ってやる方がカッケーみたいな美学がないこともないですが、私のブログでも多少なりとも見てくれている人がいて、それをきっかけに支援したいプロジェクトに寄付をするきっかけにもなるかなと思い、あえて書いてみることにしま…

「第一回プログラミング教育について話し合う会」を3/25(金)に開催します

Twitterの@kmizuアカウントでも多少宣伝しましたが、こちらの方でも改めて。趣旨は opt.connpass.com に書いてある通りですが、お堅いことを言わずにプログラミングを教える、教えられる側の知見を持ち寄ることで楽しい集まりに出来ればと思っています。参加…

書籍のサンプルコードと違う言語で写経することの意義

こんばんは、みずしまです。最近は主に強化学習の勉強をしているのですが、読み進めていく過程で少し悩みの種がありました。それは、サンプルコードの扱いです。サンプルコードはPythonで書かれていて、実際に書き写すことが私にとって理解の助けになるのは…

動的型付き言語は素早くプロジェクトを立ち上げるのに向いており、静的型付き言語は長期間の保守にむいているという仮説

注:誤解されないように最初にこの記事の意図を書いておくと、古典的な静的型付き言語VS.動的型付き言語の論争をするつもりはありません。これまで色々なプロジェクトを観察(風聞も含む)して来たところ、そういう傾向があるのではないかという仮説です。そ…

人前である行動習慣を宣言することの効果

さて、先日、Twitterの使い方のマイルールを定めたわけですが、あれは別に凄い苦悩してたわけでもなくて、そもそも兼ねてから日常で「つい」Twitterに手が伸びてしまいがちな自分の習慣を是正しようと思っての荒療治という側面がありました。健康に悪いとわ…

私は(もはや)国内Scalaコミュニティの偉い人ではありません

このことはいい加減はっきり書いておかないとなあということで、ちょっと記事にしてみることにしました。 もちろん、英語圏のScalaコミュニティで私が強い影響力を持ったことはそもそもありません(日本でそれに一番ふさわしいのは@xuwei_kさんだと思います…

Scratchで再帰関数の実装とメモ化をやってみた

最近、初学者へのプログラミング教育というテーマについて取り組むことが増えて来たこともあって、ちょくちょくScratchを触ってます。Scratch、教育用途のプログラミング言語としてとってもよく出来ていますし、全世界のScratcher(?)と作品を共有できるよ…

Scalaの学習コストについての私見

※2022/01/25 17:10追記 以下のツイートが別に「Scalaが主眼でない」こと自体は承知しています。一般論として、Scalaに限らず言える技術選定の話ですよね。ただ、妙な方向への読解をちょくちょく見かけたので、それに乗っかる形で現状のScalaについて率直な感…

Qiita記事「エンジニアの"有害な振る舞い"への対処法」への強烈な違和感

最近、Qiitaで話題になってそこそこバズった(?)記事に、 qiita.com がありました。これ、最初は一読して凄いまともなことばかり書いているように見えましたが、一方で何か妙な違和感がありました。それは、私がいくつかの振る舞いについて思い当たりがあ…

「マウンティング」という言葉って使わない方がいい気がする

ブログやSNSなどの媒体で「マウンティング」という言葉がカジュアルに使われるようになって、何年くらい経ったでしょうか。皆さんご存じのように(?)霊長類が行う行動としての「マウンティング」という用語はそれ以前からずっとあったわけですが、インター…

長時間ウォーキングのススメ(あるいは娯楽としてのウォーキング)

今日は大晦日です。2021年ももうすぐ終わりかと思うと早いものです。大晦日という日は不思議と心が澄み渡るような気がしてとても好きな日であります。なんていう感傷めいた言葉はおいといて、特に私のブログを読んでくださっている方はエンジニアの方が多く…

プログラミング言語Pascarを作りました

以前、文法がVBぽいだけの言語VBLを作ったわけですが、 kmizu.hatenablog.com 思いつきで昨夜からPascalぽい文法の言語Pascarを作っていました。一通りPascal「ぽい」文法にしたので、sbtがあればビルドして試すことができます: github.com Pascalぽいと言…

WEB+DB Press Vol.125の特集記事「作って学ぶプログラミング言語のしくみ」を執筆しました

色々苦労も多かったですが、無事、全工程を終え、後は発売日の10月23日(土)を待つのみで、感慨もひとしおです。 WEB+DB Press Vol.125 「プログラミング言語を作る」系の書籍や雑誌記事は時々見かけるくらいには珍しくなくなっていますが、構文解析器を記…

大学の時に苦手/得意だった講義

そろそろいい歳したおっさんになった私としては、たまにはこういう思い出話を書くのもいいかなと。あと、なんか私がCSわかってる人みたいに思ってる人Twitterのフォロワーさんに意外と多そうな気がしますが、そうでもないですよ、みたいな話としても、 苦手…

補足:「世の中に一言言ってやりたい」病

本日の記事、 kmizu.hatenablog.com ですが予想外に大きな反響があったようで、Twitterあるいははてなブックマークで賛同あるいは懐疑的な意見をいくつかいただきました。元々は上記記事は、私自身のここ数年の振る舞いを振り返って、「私はちょくちょく世の…

「世の中に一言言ってやりたい」病

おはようございます。これまでの自分を振り返って、あるいはネット言説を見て、ふと思ったのですよ。なんか、ネットに流れる記事に即レスで「一言言ってやりたい」人が多すぎませんか?と。これは思いっきり私自身を刺す言葉でもあります。たぶんTwitterや雑…

エアリプをやめよう

こんばんは、kmizuです。表題の件についてですが、少し前の私への自戒として、あるいは、エアリプ多めの方々に対して思うことです。 まず、最初に、エアリプについて。特に、ツイッターでよく使われる言葉で、特定の相手に対して反応する意図がありながら、…

心因性発熱という病気

私をご存知の方は、ひょっとしたら心当たりがあるかもしれませんが、私は昔から、高いストレスがかかるときに、しばしば熱を出していました。知恵熱とかいうのではなく、実際に37.5℃~38.2℃くらいの熱が出ます。特に、社会人になってから、体調不良で会社お…

メモリ使用量の削減のために遅延リストを使うのは(多くの場合)アンチパターン

こんばんは。ちょっと久しぶりにScalaの記事を書いてみようと思い立って、こうやって記事を書くことにしました。 といっても、タイトルがほとんど全てを表しているのですけど。 最近のプログラミング言語のいくつかは、俗に遅延リストと称される機能を持って…

パーサコンビネータとPEGの違いについて

ちょっとTwitterの某所で議論を見かけたので、この辺の用語についてまとめておきたい気分です。 まず、パーサコンビネータ(Parser Combinator)というのは、パーサをオブジェクトないし関数ととらえて、パーサを組み合わせて複雑なパーザを組み合わせる技法…

ウォーキング習慣さらに強化中

最近、ほとんど毎日(例外は、雨の日と、朝早めに予定がある時くらい)、1時間約6km程度のウォーキングを実践しています。2月になってからでいうと、18日中15日はウォーキングしてるので、週5日以上歩いてる感じですね。 1月よりさらにウォーキングの継続度…

最近のウォーキング

去年の春ごろに、 kmizu.hatenablog.com なんてエントリを書いたりしましたが、それから約半年程度経ってどうなったかというと……とりあえず、習慣として歩くのが定着するようになりました。 さすがに、毎日必ずウォーキングをする(例外は認めない)の部分は…

ジョグ&ウォーク記録(2020/10/21)

今日は、目標として - いつもと全く違うコースを走る - ジョギングのみ(歩かない) というのを掲げて走ってみましたが、気がついたらあっちこっち走ってて、10kmいってました。後半は完全にランナーズハイの勢いで走ってました。明日はさすがに足を休めよう…

ジョグ&ウォーク記録(2020/10/20)

今日は、1/5くらいジョギングという感じでした。徐々にジョギング比率を増やして行こうかなというところです。

ジョグ&ウォーク記録(2020/10/15)

今朝は寝坊したので、短めにちょろっとでした。出来るだけ長く続けたいものですね。

ジョグ&ウォーク記録(2020/10/14)

だいぶ、6km超のウォーキングにも身体が慣れてきた気がします。

ジョグ&ウォーク記録(2020/10/13)

少し間が空きましたが、断続的に歩いてます。

ジョグ&ウォーク記録(2020/10/07)

先週から、久しぶりにウォーキングを再開したので、ブログに記録してみることにしました。コースは、浅草橋通り→清澄通り→京葉道路→四つ目通りでほぼ固定ですが、歩きやすくていいウォーキングコースです。 ペースがやけに遅いですが、時々立ち止まって景色…

構文解析歴20年近くになりました

まえがき タイトルが一体何言ってるんだお前は、という感じのものなのですが、初めて構文解析器ぽいものを書き始めてから、たぶん20年くらい経ったかなくらいの意味です。私を知っている方はご存知かも知れませんが、修士~博士にかけての私の研究テーマは、P…